当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EVO-Rが始まってから、他のサイトさまの感想をろくに見れてなかったので、当ブログの立ち位置を再確認する意味も込めて、昨日から今日の昼過ぎまで、ずっとネットの海を旅していました(笑)
(ちょっと前から少しずつ、スレイヤーズサイトの新規開拓はしていましたが)
それで思ったこと・感じたことは多々ありましたし、以前から思っていたことも色々とありますので、それらをてきとーに書き連ねてみます。(21:42掲載)

今回掲載の主な表題は、以下の通りです。
●やっぱり浮いてたEVO-R感想(笑)
●続・EVO-R3話の音楽について
●いまさらながら……AT-Xしか放送されないEVO-R(涙)
●漫画版EVO-Rのネタバレ回避の方法は?
●いまさらながらREVOって……(汗)
●うちが検索上位に表示されすぎ…(汗)
●ブログ名称の改名を検討中
●ものすっごいサイトさまに遭遇(汗) つっこんで書けないのが無念ですがorz
●うちは引きこもりに見えるとは思いますが…(笑)
●心地よい敗北感(笑)と、当ブログの存在意義
●自分の専門用語的嗜好(笑)について

……なんぢゃこれはw あほか自分www
なんか、あまりにも無節操すぎる気がしますが、興味のある方は「続きを読む」からご覧下さい(汗)


■拍手コメントのお返事(22:51追記)
『ドラゴンマガジン2009年3月号 スレイヤーズEVO-R記事を読んで』は、EVO-R本編の話についてのネタバレはありませんが、ドラマガに掲載されていた、今後の展開に関するネタバレについて扱った内容となっています。
ですから、ドラマガを既に読んでいるようでしたら、ご覧になって問題ないですが、ドラマガを読んでなくて、ネタバレなしでEVO-Rを見たいのでしたら、ご覧にならないほうがいいと思います。なにしろかなり衝撃の内容なので、その情報の真偽は個人的にはちょっと疑わしく思っているくらいです(汗)

EVO-Rは、DVD待ちですか…。DVDで見た後に、当ブログの感想も見ていただけたら嬉しいです。
 

●やっぱり浮いてたEVO-R感想(笑)
(以下、EVO-Rの印象に触れていますので、文字色反転します)
個人的には3話よりも断然2話の方が楽しめたのですが、そのような印象を持つ人はかなり少数派のようで…(笑)
まぁ自分は、まともにリナの出番がないと全然面白いとは思えない人ですし(爆)、2話は戦闘もあったおかげで、リナのシリアスな感じの姿も多く見れて非常に幸せだったから、自分の中でのこの評価は覆りようがないのですが(笑)
ちなみに、1・2話の感想と、3話の感想とで、自分でも呆れるほど、あまりにも大きな温度差が生じてしまったので、プロフィールの欄に赤文字で注意書きを追加しておきました(笑)



●続・EVO-R3話の音楽について
(以下、感想でも触れたEVO-R3話での使用曲に触れていますので、文字色反転します)
各所の感想を拝見しましたが、あの曲がギャグ回で使用されたことについて気になった方は、自分がこれまで見た限りでは見付かりませんでした(笑)
そんな中で、あれほど暑苦しく語ってしまった自分って一体……(汗)
しかも、本人的にはあれでもかなり自制してるつもりですw
もし自制を無くしたら、NEXT25話のリナについての猛烈な語りになってしまうところでしたが、それはいずれ、NEXT25話の感想を載せるときに書くべきことなので、自制するしかなかったのですが(笑)
そんなことはともかく。
個人的にはあれで確実に、3話は大きく減点されたのですが……。
気にならない方がうらやましくもあります(笑)



●いまさらながら……AT-Xしか放送されないEVO-R(涙)
スレイヤーズ中心のサイトさまを色々と見て回りましたが、「この方のEVO-R感想をぜひとも見たい!」と思っても、まだ視聴できないという方が非常に多くて、改めて、今期がAT-Xしか放送されないという現実を思い知ったのでありました…orz
DVDが出たら、ぜひとも感想を拝見させていただきたく思います…。


●漫画版EVO-Rのネタバレ回避の方法は?
某巨大掲示板ならNGワードを登録しまくれば、大体は回避できるのですが(笑)、他のサイトさまの感想めぐりをしていると、なかなかそうもいきません。
そんなわけで少し前に、今後の展開に大きく関わる地雷を一つ踏んでしまいました…orz
結局、漫画版について触れていないサイトさまを探すか、常に漫画版ネタバレを警戒しながら、慎重に読み進めるくらいしか対策の取りようはないと思いますが、素晴らしい内容の感想の中に漫画版ネタバレがあったりすると、そこで撤退するのも惜しく思えますorz
漫画版が先行という形式は、正直言ってREVOの時から気に入りませんでしたが、今回はAT-Xのみの放送なので、多くの方が、これよりもさらに大きな問題に直面していたのでしたね…(汗)

……ネタバレ回避。
これを完璧なものとするには、完全に鎖国する以外に手はないという、実に大きな問題であります…。
(スレイヤーズと無関係な余談ですが、当方、少し前まで行われていた相撲の約10日分を、見る時間が無くて録画していたのですが、優勝力士のネタバレ回避に失敗したせいで、見るべきかこのままスルーしてしまうか迷っていますw)


●いまさらながらREVOって……(汗)
REVOについては、途中から自分の感想を書くので精一杯になってしまい、定期的に拝見するサイトさまはごく僅かになってしまっていたので、自分の感想が、古くからのスレイヤーズファンの感想の中で、どのような所に位置していたのか、実はよくわかっていなかったのでした。
そしてそのまま、くそ長い総括感想に突入してしまったのはちょっとした暴挙にも思えたので、実はけっこう、おっかなびっくり掲載していました(笑)
しかし、最近になって、スレイヤーズ中心のサイトさまを見て回ると、途中で感想を書くのをやめておられる方や、「残念な出来だった」とのことを書かれている方が非常に多くて、自分の感想もそうそう的外れではなかったのかな……とは思いましたが、改めて「REVOって……」とも思わずにはいられなくなりました。
…REVO3・4話の時点では明らかに、当ブログは毒舌派になっていると思っていましたが、11・12話の時点ではむしろ、楽しめてた部類に入っていたような気すらするのは、なんとも微妙な所です…。
もちろんこれは、深い悩みの末に悟りを開けたからこその結果ではありますが(汗)
EVO-Rでは、REVOの残念だった点が払拭されることを願うばかりです…。


●うちが検索上位に表示されすぎ…(汗)
以前から、当ブログはアクセス数やリンクの数のわりに、あまりにも検索上位に表示されすぎだと思ってはいたのですが…。
なにゆえうちのブログが、『スレイヤーズEVOLUTION-R 感想』で検索すると、1ページ目に表示されるのでしょうか…?(汗)
もちろん、開設して間もない頃は、少しでも多くの方に見てもらいたいと思っていましたし、今でもそうした思いは変わらないのですが、不自然なほどに検索上位に表示されてしまうとなると、少し考えてもしまいます。(それに、当ブログはあまりにも内容にクセがありすぎますし(爆))
いまさらかもしれませんが……スレイヤーズサイトを運営されてる方々は、あまり検索に引っかからないような対策をしてたりするのでしょうか?
(ブログの機能を殺したり、検索除けタグを設置したり…など)
そうでないと、この状況は理解しがたいのですが…(汗)


●ブログ名称の改名を検討中
このブログよりも前から開設していた、自分の他の趣味のブログは、内容と全く無関係な名称だったのですが、そうすると、ブログの内容に興味のない方まで訪問されてしまうということに開設してから気付き、ブログ名の後に括弧で主な内容を示す言葉を追加したということがありました。
そうした経験もあって、当ブログは内容がわかりやすいようにと、スレイヤーズの文字を使ってしまったのですが、これは失敗だったと思っています(汗)
開設時には時間がなかったため、ブログの名前でいちいち悩んでいるわけにはいかなかったという事情もありましたが、それにしてももう一工夫しておけばよかったと思います。
この名前は自分にとってはあまりにも重すぎますし…(爆)

「スレイヤーズを扱っているブログ」ということがわかればいいのですから、スレイヤーズを匂わす他の言葉を使っておけば……と、いまさらながら後悔しています。
というわけで、当ブログの名称の「スレイヤーズ」の部分を他の言葉に置き換えた改名を検討しています。

まず、単純に「スレイヤーズ」を和訳するのが浮かびますが……
「まろの殺戮者たち夢日記」では、なんかすごいヤバ気ですし(爆)
「まろの滅せし者たち夢日記」では意味不明です(笑)

当ブログはリナ主体で扱っていますので、リナの二つ名(?)などでいくと…
「まろのドラまた夢日記」
「まろのロバーズ・キラー夢日記」(「まろの盗賊殺し夢日記」)
「まろの大魔王の食べ残し夢日記」
「まろのむねなし夢日記」
「まろのへこむね夢日記」

…などなど。
なんかどれもビミョーですwww

「スレイヤーズ」を平仮名にするだけでも、多少荷は軽くなるかもしれませんが…
「まろのすれいやーず夢日記」
………。
これが一番まともに見えますね。
…というか、最初からこれにしておけば、改名まで考えずに済んだのに(爆)

…とにかく、そんなわけで改名を検討中です(笑)
また、それを機に、バナーも着色したものに置き換える予定です。


●ものすっごいサイトさまに遭遇(汗)
ガウリナ派の方には有名なサイトさまだと思うのですが……あまりにも素晴らしいものを描かれていて、もう泣けて仕方ありませんでした……。
…これ以上は書きたくても書けませんので、興味のある方はメールで問い合わせください(汗)
ただ、「やっぱりあそこのことか」となるのがオチだと思いますが(笑)



●うちは引きこもりに見えるとは思いますが…(笑)
上で挙げたサイトさまの他にも、素晴らしい所は数多存在しますので、本当はコメントなどを残したいと思っていますし、当ブログにリンクを貼りまくりたいとも思っています(もちろんリンクフリーなら、ですが)。
ただ、自分がそのようなことをして、反応はどうなのかな……という思いもあるので、そうした行動はかなり慎重にしているつもりです。
その結果として、引きこもりブログっぽく映っているのでは、という気もします(汗)
(ただ、衝動があまりにも強すぎると例外も発生しますがw
上で挙げたサイトさまにも、何らかの形で突撃してしまいそうですし(汗))



●心地よい敗北感(笑)と、当ブログの存在意義
サイト巡りなどをしていて、素晴らしい絵や小説、感想や考察などに出会えたときは本当に嬉しく、幸せになれますが、そうしたときに味わえる、「自分にはとてもこれほどのものは描(書)けない」といった、心地よい敗北感(笑)がすごく好きだったりします。
(まぁ、なにぶん自分のことですから、いつも敗北しっぱなしなんですがw)
ちなみに公式方面で言うと、最近ではファルシェスの砂時計で、この感覚を存分に味わえました(笑)
そうした感覚を、他のサイトさまを拝見していて味わうこともよくありますが、同時に、当ブログの存在意義を疑ってしまうこともよくあります(汗)

以前からたびたび書いていますが、自分がわりと自信を持てるのは、スレイヤーズとリナへの思い入れくらいなもので、感性も表現力も文章力も、そのうえスレイヤーズに関する知識すら、つたないものに過ぎません。そのうえ、当ブログには小説は載せてないですし(たわけ小ネタは除くw)、絵もいまだに線画(しかも過去絵ばかり)しか掲載できていない状況で、結局のところ、感想くらいしか見所がないというありさまです。
その感想ですら、REVOとEVO-Rはともかく、他はろくに掲載できていませんし……(汗)
それでもありがたいことに、コメントやメールなどで当ブログや記事を評価していただいたこともありますし、当ブログを巡回航路に組み込んでいただいている方もおられるようですので、当初思っていたよりも、はるかに支持していただけてるようで、本当に嬉しく思っています。
ただ、やはりこのままではいけない、という気もしています。

今年の目標にも書きましたが、なるべく早期に、まともな着色絵を掲載することは必須という気がしています。
ただ、自分は人の体の構造というものを全然理解できていないので、その段階からレベルの向上を図っていかなければならないので、かなり険しい道ではあるのですが(汗)
また、自分は何を描(書)くにも手が遅い人なので、高い頻度で絵を載せる事はまず無理だとは思いますが、たまにでも、それなりに見栄えのする絵を載せていけたらなぁ……なんて思っています。


●自分の専門用語的嗜好(笑)について
一番好きなキャラは、言うまでもなく?リナです。
それ以上の専門用語的なこと(いわゆるカプw)は、このブログではとくに書いてないのですが、それは自分が基本的に原作設定準拠の人ですし、また、とくに二次創作小説も書いておらず、絵についてもリナの単体絵しかないから、という事情によります。
それと、そうしたことを明言するのに、なんとなく照れがあったというのもありますがw
ただ、専門用語的なことの絡む絵を描いたりしたら明記しようとは思っていたのですが、たまにコメントなどでそうした話が出てくることもありますので、ここでも明言しておきます。

まず、一番好きなのは、ガウリナということになります。
ガウリナでないと、スレイヤーズの話は成立しないと思いますし(笑)
それと、ガウリナ前提のゼロリナというのも、じつはかなり好きです(原作っぽいゼロスなら、なおいいです)。
また、そもそも、他の方の書いた話や絵を見る分には、リナが愛されていればそれで満足なので、実はどのカプでも楽しめたりします(笑)
自分は、ネット上の小説は残念ながらあまり見れていないのですが、同人誌についてはそーとーの数を見てきていますので、わりとなんでも楽しめる人ですw
欲を言えば、ガウリナ前提で、リナらしさが失われていない話がとくに好みではありますが。

また、ゼルアメについては原作だけ見てるとどうなのかな、という気は少ししたものの、TV版であそこまでいくと、もはや違和感は全く感じません(笑)
ファルシェスの砂時計のゼルアメは、ぢつにいいなぁ…と思いましたし。

あとは、やっぱりルクミリはもう絶対にスレイヤーズには欠かせないですね。
正直言って自分は、この二人のことは特別好きというわけではなかったはずなのですが、最近はもう、この二人の描かれた話を読んだりすると、ほんとに泣けます…。

…なんか、あまりにもヒネりがなさすぎますが、「基本的に原作設定準拠の人」なので、これくらいの書き方にしかならないです(笑)


●おしまひ
…色々とだらだら書きましたが、我ながら何を言いたいのかよくわかりません(笑)
「こんなことを書いてるヒマがあるなら、EVO-RのEDや、ライト・マジック(←まだ読んでません…)の感想でも書かんかい」という声が聞こえてきそうです…(汗)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/109-4aa526eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。