当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<スレイヤーズEVOLUTION-R 第4話感想について、多くのコメント・拍手コメントをいただき、ありがとうございます。今回はいつも以上に、ご意見を伺いたく思っていましたので、なおさら嬉しく思います。
(14:35掲載 …今日はふつーに仕事するつもりだったのですが、反響が大きいので予定変更しましたw)

(以下、4話の印象に触れていますので、文字色反転)
※4話感想の、「全体的な印象1」を見て、その先を見ずに引き返した方は、この部分は見ないほうがいいと思います。4話が自分にとってどんな感じだったのか、はっきりわかってしまう内容ですので。
各所の感想も少しだけ見て回ったのですが、面白かったという評価も多いようで安心しました(みんな、心が広いなぁ…とは思いますけどw)。
そして同時に、当方と同じように違和感の強かった方もおられたので、やはり受け付けられない方もいるのだと思って安心しました。厳しい感想を書いてしまった身とは言え、さすがに孤立無援は辛すぎますから(笑)

自分の4話感想は、あまりにも感情的なものとなってしまい、言いたいことがあまり書けていないので、コメントのお返事を書いた後にでも、この記事か4話感想に少し追記して書いてみようと思います。某キャラの個人的イメージなどを交えた、感情的なものになりそうですが(汗)
(下の、拍手コメントのお返事を増量したようなものになりそうです)
それと、皆様のコメントを拝見して、4話を見返してみたいような気もしてきていますが、また怒りが再燃しそう&ダメージを食らいそうなので、まだ悩んでいます(笑)



■4話感想にいただいた拍手コメントのお返事を2件掲載しています。(23:15追記)
2/2 23:09と、2/3 20:31にいただいた、拍手コメントのお返事です。


※以下、EVO-R4話のネタバレですので、ご覧になっていない方は見ないほうがいいと思います。
 
●2/2 23:09に、4話感想にいただいた拍手コメントのお返事です。
(『めちゃくちゃ同意です。…』と書かれた方へ)
4話感想について、同意いただきありがとうございます。
この記事でも触れましたが、孤立無援は辛いですから、自分と同じように残念に思う方がおられたということで、自分としても安心いたしました。
『あの強引な展開はとても納得出来ない』というのは、全く同意です。感想でも書きましたが、今回の狙いの一つとして、複雑な思いを抱くリナを描くことにあったとは思います。確かにその狙いはある程度果たせていましたが、そのためにガウリイをあんなことにしていいわけがないと思います。
『これはギャグです、という味をもっと強めてくれたらあるいはアリだったかもしれない』というのも、まさにおっしゃる通りだと思います。昔のラジオドラマの夢ネタの、くらげの国に帰るガウリイなどは、素直に楽しめましたから……。
しかし、今回は、そのラジオドラマの話とは異なり、ガウリイは本気でリナたちと別れようとしていました。「そんなことありえるわけないだろう」と、声を大にして言いたいです。

本当に、来週はきちんと話が進んで欲しいとは思いますが、個人的にはその前に、キャラを破綻なく描いて欲しい……とにかくそう思います。こんなことをいちいち書かなくてはならないのは本当に残念なのですが…。
当ブログは、記事によって温度差があまりにも激しくて、見るのが大変ではないかという思いもあるのですが(汗)、今後もどうにか楽しんでいただけましたら幸いです。


●2/3 20:31に、4話感想にいただいた拍手コメントのお返事です。
(『第四話、管理人様と…』と書かれた方へ)
当方と『まったく同意見』とのお言葉、ありがとうございます。
そして、『ガウリイの無責任さに見ていて大変辛かった』ということに、こちらも全く同意です。
今回の話は、自分も見ていて怒りに支配されましたが、もうそれを収めるには、ここに書き殴るほかありませんでした(汗)
4話感想は、そのようにしてできたものですので、とても褒められたものではないと思いますが、それでも『もやもやを払拭』させるのに役立てたのなら、書いてよかったのかな……という気もします。
後日に、もう少し4話について整理して書いてみようと思いますので、そちらもご覧いただけましたら幸いです。
こちらこそ、拍手コメントをありがとうございました。今回、見ていて辛かったのが自分だけではないとわかって、安心しています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/114-aa00f520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。