当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<2/22 00:54追記…というか書き忘れ)
※「続きを読む」の下には、EVO-Rの印象について触れた部分もありますが、そちらは文字色を反転させています。

個人的なネタが続いて恐縮ですが…  (21:45掲載)
当ブログのカウンターのアクセス数が、2/17に10000に到達しました♪
ここの開設が昨年6月25日ですから、8ヶ月弱でここまで到達したわけですが、1日平均にして40人近くの方がお越しになっていることになり、ご覧いただいている皆様には、改めて感謝いたします。
本当は記念絵でも用意できればよかったのですが、EVO-Rの放送中ということもあって、その余力はないです(笑)

ここでは、(あんまり芸がないですが)過去記事の中から、ご好評いただけたものや、個人的に力を入れて書いたものなどをご紹介してみます。
EVO-Rの放送開始などもあり、最近になって当ブログへお越しいただけた方もおられるかと思いますので、ちょっと過去を振り返ってみるにはちょうどいい機会に思えますし♪
なお、参考として、いただいた拍手とコメントの数を書いていますが、後者は当方を除いた、「のべ」ではない実際の人数です。


■2008年
●ブログ開設―はじめまして♪ 2008/06/25  5拍手/コメント…1人
当ブログの開設にあたって掲載した、初記事です。
『始める前から既にヘタレっぽい』などと書いているのが自分らしいですw
ここに掲載の絵は、頭を小さく描き直したい(画像ソフトで縮小したい)と8ヶ月もの間、思い続けているのですが、いまだに果たせていません(汗)
なお、拍手数が多いのは、知り合い3人が拍手をくれたからなので、反則みたいなものです(笑)

●買出しの戦果など 2008/06/28  1拍手/コメント…3人
記事の後半で、REVO開始前のテレビ衝動買いについて触れてます。
このときの決断は大正解だったと思っていますw

●スレイヤーズREVOLUTION 第1話長文感想
 2008/07/03  2拍手コメント…3人
忘れもしない、REVO1話の感想です。
その感激については、この感想の中で触れていますが、自分で読み返して懐かしくなってしまいました…(笑)
この頃は、大きい文字を使いまくったりして感動を表現しようとしているのが初々しいですw
(最近は、滅多に大きい文字を使わなくしています)
また、前日までは細々と運営していた当ブログが、前日比10倍のアクセス数となったことも忘れられませんw

…以下、こんな感じで、基本的には時系列順で、記事についてのコメントを付けつつ、えんえんと振り返っています。
なお、過去記事とか言いつつ、昨日の記事までカバーしてたりしますw
(自己満足記事ですねw)
 
●スレイヤーズREVOLUTION 第3話感想 2008/07/17  2拍手/コメント…1人
当ブログの方向性が見えてきてしまった、初の感想です。
使用呪文の違和感などについて、えんえんと語っています(笑)
また、この頃の掲示板にいただけた投稿がきっかけで、自分なりに徹底的に検証したのも思い出ですw

●スレイヤーズREVOLUTION 第4話感想 2008/07/24  3拍手/コメント…1人
悪い意味で伝説になってしまった感もある、REVO4話感想です。
リナがあんなことになってしまったので、ものすごく感情的になってます(汗)
そして、「良いも悪いも、率直すぎるくらいに、えんえんと書き連ねる」という、当ブログの方向性は、ここではっきり固まったと言えます(笑)
このことについては、「REVOLUTION 第4話放送から1週間後の心境」の記事でも触れられています。
これ以降、今に至るまで、当ブログの存在意義は、残念だった回に最も出ている気がするのは気のせいでしょうか…?(汗)

●「Plenty of grit」感想…のはずが、ほぼ思い入れ語り(笑)/昨日の職場で…w
 2008/08/02  0拍手/コメント…1人
神曲「Plenty of grit」についての語りです(笑)
やっぱりこの曲は、自分にとって特別です。初めて聴いた時から一気に引きこまれたなんて経験をしたのはこの曲だけでしたし…。
最近でも、たまに聴くと、心の底から「いいなぁ…」と思いますし、あのサビの威力は抜きん出ていると感じます(笑)
ただ、結果的には、「Front breaking」も、これに肩を並べる曲になっていますが♪(早く聴きたいw)

●スレイヤーズレジェンド上巻 「ファルシェスの砂時計(上)」感想
 2008/08/07  0拍手/コメント…1人
●スレイヤーズレジェンド下巻 「ファルシェスの砂時計(下)」感想
 2008/09/04  6拍手/コメント…1人
誰も予想もしなかったと思われる傑作、「ファルシェスの砂時計」の暑苦しい感想ですw
予想外の素晴らしい内容だったせいで、漫画版なのにセリフの引用をしまくってます。あんまり意味がないのはわかってますが、REVOが微妙だったこともあって、そこで消費されないエネルギーがこちらに向いてしまったようですw
ちなみに…前編の大外れ予想部分は削除したいのですが、いちおう消さないまま残しています(笑) 
後編についてですが……シリアスな展開で、なおかつ自分にとって素晴らしい話であった場合、その感想がどのような形になるのか、自分でもよくわかっていなかったのですが……こんなことになってしまいました(汗)
以前も書いたことがありますが、検索でこの記事へ辿り着かれる方が非常に多く(最近はさすがに少なくなりましたが)、当ブログの隠れ看板的記事だったのですが、内容が内容だけに、なんか恥ずかしいような気もしていますw
ちなみに、プラス評価の記事としては、これの後編が、最い多い拍手数となっています。
…そういえば、この話が単行本化された後かなり経ってから、その感想にいちおう着手していたのですが、すっかりEVO-Rの波に飲み込まれてしまって、書く機会が失われたままになっています(笑)

●スレイヤーズREVOLUTION 第7話感想 2008/08/14  0拍手/コメント…2人
ある意味伝説となった感のある、晴天全身黒ずくめ暗殺者の回ですw
大小の問題点が山積みだった回ですが、それまでのREVOの話の中では最も熱くなれ、リナの魅力も初めてまともに描かれた回だったので、プラスとマイナスが入り混じる、混沌とした感想になっていますw

●11年の時を越えて『スレイヤーズNEXT SOUND BIBLEⅢ』の感想?を(笑)
 2008/08/18  1拍手/コメント…1人
REVO7話での戦闘で、NEXT26話で使用された「止められない思い」がかかったことで、熱くなりすぎて我慢できなくなり、ついに10年以上封印していたサントラを解き放ち、勢いあまって感想もどきを書いてしまったのでしたw
曲についての感想はあまり書いていないので、感想というには半端すぎる内容なのは気になっていますが、この記事を書いたことは、自分にとって、とてつもなく大きな意味がありました。

●スレイヤーズREVOLUTION 第7話までを終えて…雑感
 2008/08/19  1拍手/コメント…なし
REVOの前半分の感想ですが、後に作成することになる、REVO総括感想の色がここですでに見えてきています(笑)

●スレイヤーズREVOLUTION 第8話感想 2008/08/21  4拍手/コメント…1人
ゼロスに対しての「食らえ!雷撃破(ディグヴォルト)!」でお馴染みの(?) REVO8話感想ですw
REVO4話に続く、残念な回だったのですが、拍手数がこれまでで最大の数字になったこともあり、当ブログの存在意義は、このような回に発揮されてるっぽいと強く感じられました(汗)
…それにしても、リナたちが生死をかけて戦うような、まともなゼロス戦を見たいものですね…。

●スレイヤーズREVOLUTION 第8話について再検証?などを。
 2008/08/21  2拍手/コメント…1人
この時の自分なりに、8話の問題点について細かく検証したものです。
当方は、残念だった回を見た後には、まともに感想を書く気がしないことが多いのですが、結局後日に、最初の感想よりも長い記事を掲載することが多いようですw

●やや今更な小ネタ……第8話のゼルガディス氏の心境
 2008/09/01  2拍手コメント…6人
これもREVO8話から派生した記事で、本文から引用しますと、『ゼルガディスの雷撃破(ディグ・ヴォルト)について、彼がその時どのように考え、なぜその術の使用に至ったかという事について検証を試みたものです』
今のところ、当ブログで唯一の超短編小説っぽいものですが……ゼルガディスの忠実な再現という方向性は最初から放棄していますので、ご注意ください(笑)
なお、コメントをいただけた人数としては、恐らくこの記事が最多と思われますが、まさかそんなに評価していただけるとは予想外でしたw

●スレイヤーズREVOLUTION 第11話感想 2008/09/12  1拍手/コメント…1人
色々と問題点の多かったREVO11話ですが、この回の直前に当方は、色々と吹っ切れていたので、妙なテンションの感想になっています(笑)
そして、この回の後半では、個人的に非常に好印象なリナの描写があったため、それについて語りまくっていますw

●12話感想で触れた某キャラについて、偏った思い入れ話を。
 2008/09/23  0拍手/コメント…2人
個人的記憶力テスト(笑)
要は、REVO12話のシルフィールに違和感があったので、自分にとってのシルフィールの印象を振り返ってみたものです。

●神滅斬(ラグナ・ブレード)語りを少々。 2008/09/24  2拍手/コメント…1人
REVO10話の感想は、時間不足その他の事情でまともに書けなかったのですが、その中で使用され、個人的に最も好きな呪文でもある神滅斬と、それを使用するリナについて語ったものです。
最終話前になんとかこれを載せるために、睡眠は3時間しか取らなかった気がしますw

●スレイヤーズREVOLUTION 第13話感想(5) 某キャラについてなど
 2008/10/02  2拍手コメント…3人
13話感想の作成には、丸々1週間を要したのですが、これはその最後の記事で、この話で結局無罪放免となったデュクリスについて書き連ねたものです。
掲載するべきか悩んだのですが、反響が大きかったので、これを書いておいてよかったと思います。(これを書かずに終わっていたら、自分自身、納得できなかったでしょうけど)

●スレイヤーズREVOLUTION 総括感想(1) 良かった部分について
 2008/10/14  4拍手/コメント…なし
●スレイヤーズREVOLUTION 総括感想(2) 全話を振り返ってみて
 2008/10/23  4拍手コメント…2人
●スレイヤーズREVOLUTION 総括感想(3) 問題点その1
 2008/12/07  9拍手/コメント…なし
●スレイヤーズREVOLUTION 総括感想(4) 問題点その2/ゆくれぼ くるえぼ
 2008/12/31  4拍手/コメント…1人
REVO放送終了後、3ヶ月かけてひたすら書き続けた、超長文の総括です。
総括感想(1)は当たり障りのないものですが、(2)以降、厳しい意見が多くなっています。
ただ、「スレイヤーズが好きだからこそ書いておかなければならない」との思いで、全力で打ち込んだつもりです。
結果、400字詰め原稿用紙で150~160枚分は書いたという大たわけぶりですが、ある方に「文庫本1冊分はあるのでは?」と言われて、自分でも驚くとともに呆れてしまいましたw
EVO-Rの開始前に、どうにかこれを書き上げられたことには満足していますが、これで時間を使いきってしまったため、結局、原作本編もTV版旧作も、全く見返しができないまま、EVO-Rに突入することになってしまいました(愚)
ただ、これらの記事にいただけた拍手の数を見る限り、評価していただけたようですし、とくに総括感想(3)の9拍手(当ブログで最大の数)もいただけたのは、もう驚くほかありません(汗)
(もちろん、マイナス意見ばかりの記事なので、素直に喜ぶだけとはいかない面もありますが…)
そのようなこともありましたし、メールでこれらについての素晴らしすぎる感想もいただけましたので、これを書いて本当によかったと思いますし、これで時間をとられて他のことができなかったという後悔も全くないです。
…もちろん、原作などを見ておきたかったという思いは否定できないですけどw

●「時間確保の秘策」発動! 2008/10/26  3拍手コメント…3人
自分語り記事です。
REVOの感想を書いてて、常々「時間が足りない…」と思っていましたが、とうとうこんな強硬手段に出てしまったという、たわけ話です。
♪誰かのネタになる人生 目指してる訳じゃないの~(爆)

●バトンなるものを書いてみました♪(とりあえずの自己紹介兼用)
 2008/11/09  0拍手/コメント…1人
色々と、当方の素性が明らかになっています…(汗)

●新装版スレイヤーズ(おもに)15巻の表紙絵について。
 2008/11/14  0拍手/コメント…1人
●続・新装版スレイヤーズ15巻の表紙絵について。
 2008/11/14  1拍手/コメント…1人(非公開)
各所で大きな話題となった、新装版15巻表紙のリナたちに触れた記事です。
最初に載せた記事では、あまりいい反応をしていなかったのですが、その絵に込められていたと思われる深い意味について、「続」のほうで触れています。
自分、反応が極端ですよ……w

●スレイヤーズEVOLUTION-R OP「Front breaking」 ED「砂時計」 感想と、林原さんの「砂時計」語りについて 2008/12/03  6拍手/コメント…なし
「Front breaking」「砂時計」をラジオで初めて聴いたときの感想です。
今ではものすごく気に入っている「Front breaking」ですが、当時の印象を率直に書いています(笑)
また、林原さんの「砂時計」に関する話が素晴らしかったので、それの丸写しをしてしまいましたw
(自分は本来、そのような作業には向いていない性質なのですがw)
この記事の拍手数が多いのは、恐らく歌詞を載せているからだと思いますが…本当はよくないんでしょうね、歌詞を載せるのは…(汗)

●スレイヤーズファンに贈る「はじめてのコミケ」(笑)
 2008/12/18  2拍手/コメント…1人
おもに、コミケに行ったことのないスレイヤーズファン向けに、当方の気付いた範囲内で注意点などを書き連ねた記事です。
その後、「コミケ(C75)に行ってきました。」との記事も書いています。

●某ランキングにまだ投票していなかった件と、試しにそれ用に書いてみたもの(愚)
 2008/12/26  2拍手コメント…2人
「STARCHILD☆RANKING」の『林原めぐみが演じた好きなキャラ ベスト10』にかこつけて、試しにリナの魅力について語ってみたものです。前半分しか掲載していないので、かなり半端な内容ですが。
…これについても、そのうちしっかりまとめないと…(汗)


■2009年(EVO-Rネタバレなし)
●中国語版スレイヤーズ小説のご紹介 2009/01/29  3拍手コメント…2人
台湾にお住まいのrhrさんにご協力をいただけたおかげで掲載できた記事です。
台湾に旅行された際の土産には、ぜひ中国語版スレイヤーズを(笑)

●「Front breaking」2番のもたらした衝撃(笑)
 2009/02/02  3拍手コメント…3人
※この記事のコメントでは、OP映像のネタバレを書いています。
ラジオで初めて、この曲の2番を聴いた直後に、もう書かずにはいられなくなった感想です(笑)
そして、EVO-R4話の初回放送もスルーして感想を書き続けたのですから、もうただごとではありませんw
「Front breaking」をCDで聴いたら、たぶんまた感想を書きたくなってしまいそうなので、まだ我慢しています(笑)


●TV版スレイヤーズにおける、リナとガウリイの関係の再確認
 2009/02/06  3拍手/コメント…1人
この記事は、いちおうEVO-R関連記事ですが、EVO-Rに関係する部分はページ下方にまとめ、その文字色は反転していますので、その部分を見なければ、、EVO-Rを未視聴の方がご覧になっても差し支えないと思います。ただ、読後の印象が尻切れトンボ気味になってしまうとは思いますが(汗)
この記事の内容についてですが……TV版のこの二人の関係について、自分の中で明確にできていない部分もあったので、衰え気味な記憶と想像力を駆使し、それにセリフのネット検索などもして考察した結果、どうにか現時点の自分の中での答えを明確化できました。
このような方向性の記事を書くことに当方は向いていないと思うのですが、多くの拍手と、力の入ったコメントをいただけたことは大きな励みになりました♪

●スレイヤーズREVOLUTION DVD キャラアニ全巻購入特典
 2009/02/12  3拍手/コメント…なし
…各写真の上にある、暖房器具の足くらい、なんとかしておけばよかったな……と少し後悔していますw
暖房器具の足に、カレンダーを載せて斜めにすると、部屋の明かりが反射しなくて撮りやすかったのですが……布でも覆って隠しておくべきでした(愚)


■2009年(EVO-Rネタバレ記事)
※このページ内の、EVO-Rの印象について触れた部分は文字色を反転させています。
その部分はネタバレというほどではないとは思いますが、よかったか、そうでなかったかがはっきりわかる書き方をしていますので、先入観を持ちたくない方は見ないほうがいいと思います。

●スレイヤーズEVOLUTION-R OP感想(ネタバレ)
 2009/01/13  2拍手コメント…3人
本年初の本格的な感想です。
本編の話の感想ではなく、OPの感想というのがポイントですw
映像の文字化という点では、これまでで最も力を入れて行ったつもりです。
ただ、キャラの内面の読み取りは…外れも結構ありそうですw


●スレイヤーズEVOLUTION-R 第2話感想 2009/01/19  1拍手/コメント…1人
個人的に、ギャグ回としては一番の出来と感じられ、また、当方にとって非常に大きな意味を持っていた回なので、ギャグ回としては珍しく、話を追った感想として書いています。

●スレイヤーズEVOLUTION-R 第4話感想 2009/02/02  3拍手コメント…4人
かなりいい加減に書いた感想でしたが、率直な内容からか、反響が大きくて驚いてしまいました(汗)

●スレイヤーズEVOLUTION-R 第4話追加感想 2009/02/07  6拍手コメント…3人
当初は、上の感想だけで4話のことは忘れようと思っていましたが、そちらは半端な内容だったのと、反響の大きさもあって、改めて感想(というよりも問題点指摘)を書くことにしました。
このような記事は、先に掲載した記事よりも反響が小さくなることが多かったのですが、今回はそうならず、むしろさらに反響が大きくなったことに驚きました。
…拍手数が6って……当ブログで2番目の数なのですが(汗)
拍手やコメントを多くいただけることはもちろん嬉しいですし、書いてよかったとは思うのですが、今回の場合、それだけの方が(実際にはそれ以上の方が)この話を見て残念に思われたのですから、素直に喜ぶだけ、というわけにはいかないと思います…。
もし、次回作があるとすれば、今回のようなことは起こってほしくないですから、残念に思われた方々の声を埋もれさせてはならない……などと勝手に思ってはいます。
もちろん、そのためにここで率直な感想を書いても、大して意味はないだろうと思ってますが、同時に、なにもやらないよりはマシかもしれない、とも思っています(笑)
…色々書きましたが、今後、そうした面で当ブログが存在意義を発揮(?)してしまう機会がないことを願っています。


●スレイヤーズEVOLUTION-R 第6話感想(3) 全体的な印象など/諸々の考察
 2009/02/20  2拍手/コメント…なし
今の自分のほぼ全力を注いで書いてみましたが……玉砕ですね、これはw
この記事は昨日掲載したばかりなので、ここで書かなくてもいいとは思うのですが、後々のために一応載せておきます。


…この記事は、ちょちょいのちょい、の簡単な記事として終わらせるつもりでしたが…
ちょちょいのちょいのちょいのちょいのちょいのちょいのちょいのちょいのちょいのちょいの…
という感じで(笑)、記事としては書きやすかったものの、分量が意外と多かったせいもあって、意外と手間を食ってしまいました(愚)
2~3時間でできると思ったのに、8時間以上かかるとは…(愚)

それにしても……こうして振り返ると、やはり「時間確保の秘策」を発動した効果は出ているようです。今の生活に慣れてきた1月下旬以降の更新頻度が、それまでよりもかなり増えてるような気がしますしw
…こんなことしてるから、知り合いから「スレイヤーズに人生かけてる」とか言われてしまうのですが(笑) ……いや、否定はしないですけどw

それでは、今後もご覧いただけましたら幸いです。
次回は、EVO-R6話についてごく軽く追加しておきたいので、多分それを掲載することになると思います。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/128-ae69b331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。