当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…寝る前に載せるつもりだったのに、昨日の寒さ+雨(靴中浸水w)で、帰宅→夕飯→風呂→睡眠(本人寝る気なかったのにw)のくたばりコースになってしまいましたので、朝に掲載しておきます(汗)
※あと、前回記事で少し触れた『TV版旧3部作DVDの購入特典?のジグソーパズル』について、言葉が足りなかったので、赤い文字でたわごとを追記しておきました(汗)


で。今回は、11月22日(日)開催のスレイヤーズオンリーイベント「For The Future 2」についての、個人的なたわごとです。

これについて、個人的には行きたいと思っています。
日程的には何も問題はないので、行くことは可能なのですが……
会場内に突撃できるかは不明です(汗)

※以下、かなり色々ぶっちゃけて書いてます(汗)
 
…で、会場に突撃できるか不明な理由ですが。
ここを長くご覧頂いてる方には想像できるかと思いますけど……

ここにも大きく立ちはだかる、せーべつ問題っ!(笑)

嗚呼……こればっかりはどーしよーもないけどほんとに悩ましいw
これがコミケなら、スレイヤーズスペースにおける一般参加者のだんじょ比もそんなに極端ではないので、全然問題ないと思うのですが。
ただ、スレイヤーズのオンリーイベントとなると、それがけっこう極端で、自分が最後に行った数年前のオンリーでは、「麻呂の視界に入った、やまとおのこは一体何人おられたかのう…?(汗)」というほどのレベルだったので、さすがにそろそろ「行ってもいいのかのう?」という気がしていました(汗)
(だから先のプチオンリーでも、突撃不可となる可能性も考えてました)

で、今度の場合も、あまりにも だんじょ比が極端になったとしたら、突撃していいものなのか…(汗)
いちおう、突撃できれば、何人かの方にはご挨拶することにはなると思いますし、もちろん同人誌を見て回りたいから行きたいので、そーゆー点から言えば突撃してもいいのでは、とは思うのですが……どうなのでせう?w

「にっぽんだんじ(爆)に生まれついたこの麻呂にはわからぬわっ!!」ヽ(TДT)ノ

…………。
えーと。突然取り乱して失礼いたしましたw
とりあえず、開場の11時よりも少し?遅く着くようにして、開場前の列におけるだんじょ比は見ないようにして(をいw)、そのまま会場の4階に突入、それでだんじょ比が極端だったとしても、「せっかくここまで来てしまったのだから…」と、突撃してしまおうかと思ってはいますけどw

…そんなわけで、参加者の皆様方におかれましては、見た目的に場違いっぽい公家(嘘w)がいたとしても、大目に見ていただけたらありがたく存じます(笑)<(_ _)>
あと、もし公家っぽい者(くどいw)が年齢確認されてたとしても、あんまり冷ややかな視線を浴びせないでもらえたら助かりますw
個人的に魅力を感じる作品は、年齢制限の有無にかかわらず、やっぱり欲しいですし(汗)
けどスレイヤーズで年齢制限のある本って、むしろ心が洗われるようなものが多いような気がします(笑)
(そうでないのがよくない、という意味ではないですが。ただ、いわゆるだんせー向けによくある、キャラの性格が別人みたいになってるのは個人的に苦手ですけどw)
……って。こーゆーことを書いてしまって大丈夫なのだろうかと、ちょっと心配になったり(汗)
けど、これを書いておかないと、
「公家が……年齢確認されてる」(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク
となってしまう方がおられるかもしれませんし(笑)
…ただ、こーゆーことはやっぱり書きづらいなぁ…(汗)

あと、当方はどー見ても外見的に言えば年齢確認は不要なので、年齢確認なしで通らないかな…と淡い期待もしてますがw


なんか薄い色の小さい文字の、読んでほしいような欲しくないような文が長くなってますがそれはともかく。
当方、会話は「おぢゃる」口調だけでなく、ですます調でも可能なのでご安心ください。
ってこれじゃあ、普段はおぢゃる口調でしゃべってるみたいだなw


…さて。色々とどーでもいいたわごとを連ねましたが。
もし今回行けたとしたら、
「この麻呂が、だーくまろでおぢゃる。」
もとい
「拙者がだーくまろにござる。」
もとい
「朕が、だーくまろである。」(いい加減にせんかw)
と自己紹介できるかどうかが問題です。
恥ずかしいHNとブログ名を付けたことも、いー加減そろそろふっ切らないと…(笑)
(検索ワードを見ると、覚えやすい名前だったような感じは受けますがw)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/255-e2ee2d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。