当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予定通り、3月31日~4月5日まで、北海道旅行をしてきました。
それについて、ここでどの程度触れるべきか悩んだことなどもあって更新が遅れましたが、とりあえずこちらにも何枚か写真を貼っておくことにします。
2010.04.01 0848_36(1)
2010.04.04 1627_16(1) 北海道庁旧本庁舎
…スレイヤーズネタはほとんど含まれていませんが(汗)

それと、本記事の最下部で、4月4日にいただいた拍手コメントのお返事も書いています。

 

2010.04.01 0848_36(1)
これは、札幌行きの寝台特急のA寝台個室からの、北海道に入ってからの眺めです。
4月でも北海道では雪景色のところも多く、現地に着いてからレンタカーで移動する際に、何度も通行止めにはまって迂回するはめになりましたw

2010.04.01 1021_28(1) 苫小牧
これも寝台車からの、某駅に停車中の写真です。
これは限りなく私信に近いような気がしますが、たまたまここでも撮っていたので載せておきます(笑)
ところで、写真にはウェルカムドリンクのワインなども写っていますが、あんまり酒類を飲まない当方は、ワインとブランデーを結局お持ち帰りということにw

2010.03.31 2055_22(1) スシ24 507 車内
これは食堂車の車内です。


北海道に着いてからは釧路・根室など、道東を中心に色々と見てきましたが、札幌でも少し時間があったので、こんなところも見てきました。
2010.04.04 1559_48(1) 北海道庁旧本庁舎
北海道庁旧本庁舎ですが、これは1888年完成とのことで、当時の建築物に多く見られた西欧式の建築なので(この建物の場合、『アメリカ風 ネオバロック様式』とのことですが)、日本離れした雰囲気が素晴らしいです♪

あと、このブログ的な視点でもちょっと触れておきますと…
この建物は、原作のスレイヤーズにおける建築様式とは異なりますし、窓ガラスが用いられているなど、近代的すぎるとは思いますが、TV版のほうであれば、こんな感じの建物がそのまま出てきても、そんなに違和感はないような気がします。

…そんなことも思いつつ(笑)、建物の内部に。
2010.04.04 1627_16(1) 北海道庁旧本庁舎
正面の入口から入ってすぐ目に入る階段です。
…いかにも「豪邸」って感じの雰囲気(笑)

2010.04.04 1619_46(1) 北海道庁旧本庁舎
2階の一部屋だけ、昔のまま(多分)の雰囲気で残されています。

2010.04.04 1617_12(1) 北海道庁旧本庁舎
この席で、ラドックさんが執務するわけですね(違)
それか、壁の上部に掛っている肖像画または写真の中に、フィリオネル殿下のものがあったりするわけですね(違2)

それにしても、このような異国風味にあふれたものに触れると、海外にも行ってみたくなります。
(いまだに一度も海外に行ったことがないばかりか、飛行機にすら乗ったことがないのですがw)


あと、今回泊まったホテルに備え付けられていたものですが…
100403_0759~0001
…びみょーにポコタっぽい雰囲気が感じられなくもないような(笑)
とくに体のほうがw
これはお土産屋でも売ってまして、当方は買わなかったのですが、なぜか同行の者は買ってましたw


以下は、一つ前の記事に4月4日にいただいた拍手コメントのお返事です。

お返事が遅くなってしまい、申し訳ないです。
この記事を掲載するときに…なんて思っていたら、1週間遅れになってしまいました(汗)

それで、コメントをいただいたり、こちらからコメントしたりした方のことはまず忘れることはないですが……
当方がコメントを投下させてもらったのはEVO-R4話の時でしたね(汗)
…そういえば、いまだにこの回は1回しか見てないです(笑)

日参りしていただけてるのはありがたいですが、ブランクが長くなってしまい、文章をどう書いたらいいかわからなくなってる部分もあってなかなか更新できず、申し訳なく思います…。

さて。4月4日の早朝にコメントをいただいた頃、当方は網走湖沿いのホテルの温泉に浸かる直前でした(笑)
4月の北海道は、大体真冬の関東くらいの寒さかと想像していましたが、結果的には思っていたほど寒くはなく、多めに持っていった衣類は余り気味になりました。
もっとも、数年前の7月に稚内に行ったときは、気温16℃+強風で寒さに震えたことがありましたので、そのような目に遭わなかったのは幸いでしたがw
それと、北海道の某所に在住とのことですが、そちらで下車することはなかったものの、行き帰りに乗った寝台特急で、そちらは通ってきました(笑)

…と。そんなわけで、何事もなく生還しましたので、このブログのほうもどうにか、少しずつ復帰させていきたいと思っていますので、今後もよろしくお願いします。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
お返事ありがとうございます。ご無事のご帰還なによりです。まさか覚えていて頂けたとは。私もだーくまろさんと同様に、EVO-R4話はあれから一度も見ておりません(爆)。

某駅の写真で吹き出しました。あの場所はもの凄く見覚えがあります。ありすぎるくらいです。それにしても、無事に通過出来たようで何よりです。何しろここは、油断すると出●が爆発したり●光が火災したり●でみつからナフサが洩れて臭くなったりします(伏せ字意味無)。

道庁内部の写真、とても興味深く見させて頂きました。車でぼちぼちの距離に住んでいるというのに、道庁に入ったことありませんでした。
道庁にはラドックさんの執務室があるんですね(違)! さらに某おうぢの写真or肖像画があって「……はぅ(ばたっ)」ってなるんですね。気を付けないと(違2)。
ホテルのポコタまりも(違3)も可愛くて和みました。

お帰り後早速UPされたスレ記事もがっつり読ませて頂きました。続きが楽しみです。
はっ!これでは急かしている様。当方のんびり待っておりますので、どうかごゆるりと更新なさって下さい。

またお邪魔させて頂きます。長々と失礼致しました。そしてありがとうございました!
2010/04/15(木) 04:45 | URL | 相模水門 #-[ 編集]
>相模水門さん
某駅の写真……反応していただけてなによりです(笑)
あの寝台特急に乗ることはそうそうないので(今回は約6年ぶり)、北海道の主な停車駅ではなんとなく写真を撮っていたのですが、結果的にネタになったので撮っててよかったです。ただ、出●の製油所を撮らなかったのは失敗?でしたw
(後で調べてると、列車の個室内からは見えない位置だったようですが)

道庁は、札幌に着いてから時間が少し余ったので、ためしに行ってみたのですが、日本ではなかなかこのような建物は見れなさそうですし、かなり楽しめました。
当方は遠出ならよくしていますが、近所の観光地などにはあまり行ってなかったりもするので、「灯台下暗し」になりやすいような気はします。
道庁の中には、肖像写真?がたくさん掛ってますので、心臓の弱い方はうっかり卒倒しないように注意が必要かもしれません(違)
ポコタまりも(?)は、もう少し小憎らしい感じで、耳手が付いてたりすれば買ったのですが…w

せれくと4巻絡みの記事は…書いてるうちになぜか、原作とTV版のズーマ比較論みたいになってきてしまい、思いのほか長文になってしまいました(笑)
続きは、できれば来週中に掲載したいとは思っていますが、なかなか思い通りには行かないことが多いので、気長にお待ちいただけましたら幸いです(汗)

それでは、今後もよろしくお願いします♪
2010/04/17(土) 21:42 | URL | だーくまろ #r6nwzGJ.[ 編集]
北海道は楽しかったですか?
私も10年以上前に行った事が有ります。
(家への土産にカニ買って帰りました)
でも小樽運河くらいしか覚えていません。

北海道庁旧本庁舎ですが、私はこの写真を見てなぜかゲーム「スレイヤーズろいやる」にチラッと出てきたセイルーン王立図書館を思い出しました。
フィルさんの肖像画は‥‥魔よけになるかも知れませんね。(笑)
(リナのサインとどっちが効果があるかしら?)
2010/04/19(月) 20:20 | URL | 天湖 #1ysID9Ow[ 編集]
>天湖さん
件名はともかく……色々な意味で、帰ってきたような気がします。
先週に感想っぽいもの?を久しぶりに載せられましたし(笑)
(その後時間不足でまた停滞してますが…(汗))
ただ、これだけ長期間放置に近い状態にしても、見ていただけてコメントまでいただけるということは、大変ありがたいことだと思っています。

それで、北海道についてはわりとベタな観光地を見て回ることが多かったですが、まだ冬といった感じが強かったこともあって、けっこう楽しめました。
小樽は…まともに行ったことがないですが、今回は道東中心だったので、今度は札幌以西中心で見てみたいような気もしています。
ただ、北海道もある程度は見て回れたので、そろそろ海外にも行ってみたいとの感も強くしました。
…やはり、「世界を見てきたい」です(笑)
(徒歩は無理ですがw)

当方、ゲームは全然やっていないのですが(自分にとって発売時期が遅すぎました…)、「ろいやる」のセイルーン王立図書館と道庁は似ている部分があったのでしょうか?

フィルさんの肖像画→ある意味女殺し(爆)
リナのサイン→盗賊撃退に絶大な効果
…こんな感じで効用が異なると思われますので、適宜使い分けるが吉と思われますw
2010/04/22(木) 09:06 | URL | だーくまろ #r6nwzGJ.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/290-da1e1a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。