当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…これって、書いていいネタだとは思いますが、いちおうびみょーにぼかしつつ書きます(笑)

Twitterをやってない当方ですが、ある方(伏せる必要はなさそうですが一応伏せますw)に情報をいただけまして、ひさしぶりに期待感大になっております♪
※以下、リナのことが外見的にも好きな方にとっては喜ばしいネタだと思いますが、まだ詳細を知りたくないという方は、続きは見ないほうがいいかと思います。
後日、ここでももっとちゃんとした形で取り上げると思いますし。
何のことを指してるかわかる方は、続きを読んでいただければと思います(笑)

…って、最初掲載した時は、「続きを読む」に分けて書いてはなかったのですが(汗)

(7/24追記)
スレイヤーズNEWSさんでこの件について紹介がありましたので、なんのことかわからない方は、まずそちらをご覧いただければと思います(笑)
あと、何箇所か言葉不足だった箇所などに追記をしました。
 
で。…何のことかと申しますと…どうも、正式発表は7月25日のワンフェス(ワンダーフェスティバル)会場にて、ということなので、念のためにまだ伏せておきます。
…って、ここで書く内容で、しかも模型…というか、フィギュア主体と思われるイベントのワンフェスで発表、という時点でモノが何なのか、バレバレっぽいですが。
というか、某方のTwitterで、すでに内容が明らかになってますが(笑)
で。色々検索しましたが、多分まだ情報管制がなされてるようで、ポーズ等の詳細は全くわかりませんでした。
(ちょっと追記。…その情報管制っぷりに恐れをなしたせいで、この記事は念のためにぼかして書くことになりましたw)


ただ、お値段は1諭吉さんちょっと(笑)のようなので、それくらいなら最低でも2つは買いかな、と思っていますw
装備類の有無を、着脱なしで見れるようにしたいですし…って、なんかますますバレバレw
ちなみにこのお値段ですが、1/8か1/6スケール程度(身長約20~25センチ)と仮定した場合、「ガレージキット」(プラモデルや軟質素材の完成品フィギュアのような、数千個以上の大量生産のされるものではなく、もっと少数生産のキット……生産数が少ないため、単価は高め)としてはかなり安いかと思います。
(ちょっと追記。製品の仕様を考えず、単純に1/8のフィギュアのガレージキットとして見た場合、たぶんわりと普通~やや高いといった価格帯だと思います。また、1/6だとすれば、高くないと思います)
ガレージキットは、通常は未組立・未塗装で、さらに素材の気泡埋め等の下地処理が必要ですが、その仕様の、10年以上前に買ったリナのフィギュア(1/8、コトブキヤ製)も9800円くらいしましたし。
(ちょっと追記。同じメーカーから出てたアメリアは確か7800円くらいでしたが、装備品や後ろ髪などの違いが値段に反映されてたようですw)
で、告知のイラストの文を見ると、組立は簡単そうですし、「塗装なしでもバッチリカラフル」とのことなので、塗装せずに組み立てるだけでもけっこう見栄えはしそうですが(どの程度なのかはまだわかりませんが)、そうした仕様を考えれば、やはりかなり安いと思います。
決して…当方が他ジャンルの模型で数千円~一萬越えの製品を当たり前に買ってたり、某零細模型会社の中の人だからこのようなことを書いてるわけではありませんw


…なんかもう、全然伏せた内容になってませんが、それはともかく(笑)
さて……明後日はワンフェスに、それを見るためだけに行くべきかどうするか…(笑)
(幕張メッセ 企業ブロック(7-16)の、ボークスのブースとのことです)
原型展示とのことなので、多分着色はされてないと思いますが、やっぱり見てみたいw
ちなみに当方、ワンフェスは過去に1回だけ行ったことがあります。
知り合いが自作フィギュアのキットを売ってたので、その様子を見に…w


あと、このネタでスレイヤーズ熱が上がったので、明日~月曜までのどこかでまた更新等をしたいと思います♪
…多分、このネタに改めて触れることになると思いますが(笑)

それと…Twitterをやるとしたら、スレイヤーズ本編全巻を読み返して、色々と記憶を取り戻した後のほうがいいかな…という気がしていたのですが、今回の話題のこともあるので、さっさと登録するべきか迷っています(笑)
→今日(7/24)には登録しちゃおうかと考え始めてますw
関連記事
コメント
この記事へのコメント
本文でぼかしていらっしゃいましたのでこちらもぼかして…ついにやりましたね!!
この話を最初に聞いたとき、だーくまろさんとがしぃ!っと握手したくなりましたw
出て欲しいですよね~というお話されてましたもの!
いやはやこんな日が来るとは夢のようですw
今回組み立て式とのことで私は初挑戦になります。
だーくまろさんはお詳しいとのことで、もし迷ったときはよかったら相談に乗ってくださいm(__)m。
ワンフェスもし行かれるのであれば写真など楽しみにしています!
…なんか、あんまりぼけてませんが、これにて失礼します!
2010/07/24(土) 10:42 | URL | はまりや #-[ 編集]
>はまりやさん
コメントありがとうございます♪

あらいずみ先生が解禁とのことを書かれてるのだから、ぼかす必要はないと思ったのですが、キャラグミン等の言葉で検索しても、それの第一弾がリナであるといった情報すら全く出ていなかったので(あらいずみ先生の所以外)、その空気に流されて(汗)、ぼかして書いてしまいました。

最近は全然更新できてなかったのに、当方のことを思いだしてもらえて、大変嬉しく思います。
フィギュア待望話はだびたびさせていただきのしたが、アニメ関連の話題もほぼ落ち着いた今となっては、本当に出るとは思ってなかったので、なおさら嬉しいです♪
組立式ということですが、説明を見る限りハードルは低そうで、「塗装しないでも見栄えがする」ということと合わせて、これまでガレージキットに親しんできた本格的なモデラーだけでなく、そうしたものに縁の無かった層に、販路を拡大する狙いがあるように見受けられます。そのシリーズの第一弾として、知名度が高く、男性からの人気もそれなり(?)にあり、加えて女性からの人気が非常に高いリナを選んだのは、試金石としてはぴったりだったのでは、と推測します。
…って、話が脱線してますが(汗)

恐らく、キットの謳い文句からして、初挑戦だとしてもそんなに問題はないのでは、と思いますが、もちろん、何か迷うようなことがありましたら、喜んで相談に乗らせてもらいます♪
正直、現在は自宅でまともに模型を作れる環境ではないのですが(荒廃しすぎて…w)、これが出るまでには単純な組立くらいはできるようにしておこうと思います。
それで、キットレビューと、組立の注意点、完成写真といった内容を載せたい…なんて考えてます。

ワンフェスには、多分行くことになりそうですので、まともに写真が撮れましたら、はまりやさんにお送りさせていただこうと思います。
…しかし……とにかく、もう楽しみで仕方ないですね♪
2010/07/24(土) 17:03 | URL | だーくまろ #r6nwzGJ.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/305-5f3672d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。