当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えーと。最近数日で、ボークスのリナフィギュアについての新ネタが色々出てきて、何から書いていいのか、ちょっと混乱気味になってますw
(それがたまたま仕事等で忙しい日にぶち当たってましたしw)
詳しい情報については、ボークスのブログや、スレイヤーズNEWSさんで紹介されてますので、ここではドラマガの感想主体でいきますが、少しだけ情報もまとめておきます。

 
まず、ボークスのリナフィギュアの発売時期は、下記の通りです。
(1) 先行販売…10月10日(日) 「VOLKS HOBBY ROUND 4」
・池袋サンシャインシティ 展示ホールA2 11:00~16:00
(ボークスブース購入列では当日09:30~10:00の間、入場抽選券を配布 10:00から抽選によって入場の順番を決定)

(2) 11月6日(土)・7日(日) 「ホビーラウンドSR」
・全国のボークスショールーム及び通販隊、ウェブサイトにて開催
これは、「ボークスニュースVol.40」に掲載の情報です。
また、「ドラゴンマガジン11月号」には、11月に全国各地のボークスショールームにて一般発売開始と書かれています。

…そんなわけで、複数買いを狙っていて、なおかつ早く入手したい場合は、10月10日にまずは1つか2つ?買って(あくまで先行販売で数量は限られそうなので、買えるかどうかわかりませんがw)、追って通販かボークスショールームで購入ということになりそうです。
10月10日に1つでも入手できればいいのですが…(笑)


そして、新たにリナフィギュアの写真等が紹介されたのは、以下のものになるかと思います。
ボークスウェブサイトの、VOLKS HOBBY ROUND 4ショッピングリナ=インバース
先のキャラホビで展示された「一部のみ塗装を施したサンプル」の写真(以下の写真も同様)が3枚掲載されています。

●ドラゴンマガジン11月号
・P221の、「スレイヤーズすまっしゅ。3」の紹介ページ
約1/3ページに写真4枚が掲載。
あらいずみ先生の描かれた、リナの「ふんどしイラスト」(カラー)も小さく掲載。
この絵は製品に同梱とのことですが……とりあえず、感想を下で書いてますw
・P390の、ボークスカラー広告
カラーの丸1ページでキャラグミンのリナを紹介した、豪華な広告です(笑)
写真が3枚(ボークスサイトと同じもの)掲載されてるほか、あらいずみ先生の描かれたラフ線画2枚も小さいながら掲載されてます。

●ボークスニュースVol.40
内容は、P76・77でリナの写真6枚が掲載されているほか、P78・79でキャラグミン マスコットキャラの「かんたんタン」を用いた組み方が紹介されてます。
なお、自分は秋葉原のボークスにて500円で購入してきましたが、カウンター内に置かれてるようなので、レジの方に話して売ってもらいました。

●ボークスショールームの様子
秋葉原のボークスでは、店内と外の通路の壁に、けっこうなスペースを割いて(店内のほうは幅約1m・高さ1m強?)リナが紹介されてました。店内には、フィギュアの3倍くらい?の大きさの、写真を切り抜いたものもありました(笑)
店内のほうは撮ってないですが、通路のものは旧式携帯で撮りましたので、いちおう掲載しておきます。
ボークスSR秋葉原1

以下は、ドラマガについての感想等です。




●ボークスサイトや雑誌に掲載の各写真について
ボークスサイトのこの写真とか、ドラマガなどの写真ですが。
照明の下で撮影しているようなので、このブログに載せた写真(フラッシュ未使用)とはかなり違った感じの写りになっています。
色合いについては、ドラマガP221のものが最も現物(キャラホビの展示品)に近いような気がします。


●ドラゴンマガジン11月号
(1) 必死の捜索(笑)
…ボークスのブログでは、「巻頭カラー」と書かれてたので(その後訂正されました)、何度も巻頭のカラーページを見返してしまいましたw
それでも見つからないので、間違えて前の号を買ってしまったかと、ちょっと思ったりw
で、カラーページを前から順に見ていきましたが、P221でようやく見つけました。
正直、「写真小さっ!!」って思いましたが(笑)

(2) 写真について
ただ、写真は小さいながら、3枚のうち2枚は他では掲載されてないものかと思います。
(ボークスショールームでは掲示されてるかもしれませんが)
視点高めの写真は、当方ブログ以外では初めて見ましたが(笑)、当方ブログには載せてない、ほとんど横顔というくらいの写真になっています。(買って組んだらこういう角度も撮ろっ♪w)
やっぱり視点高めだと、リナはとくにかっこよく見えます♪
で、もう1枚のここだけ掲載写真は(9/20時点で)、マント・ショルダーガードを外したリナの全身です。

(3) あらいずみ先生作・リナの「ふんどしイラスト」(笑)
…リナのあの衣装の初登場は、1991年の本編4巻ということになりますが(ショルダーガード等は後に変更されましたが)、以来19年もの間、その服の構造は謎となっていました。
(TV版の、少なくとも無印とNEXTは、原作とは明らかに構造が異なりますが)
しかし、この夏に発行されたあらいずみ先生の同人誌で、まずこれについて触れられ、さらには今回のイラストで、遂にあの黄色い布のひみつが明かされたのでした(笑)
0072
この写真↑の、黄色い布上部の段差は、そういうことだったのですね…w

また、黄色い布のひみつがこのフィギュアで明かされることは、あらいずみ先生の同人誌で匂わせていましたので、設定画的なラフイラストでも含まれるのかと思っていましたが、それがこのようなイラストで、しかもカラーで描かれてることに驚きました(笑)

そして、胸のほうに下着?があることもかなり意外でした。
個人的には、スレイヤーズの世界だと、下着は一般庶民にはあまり普及してなさそうだと思い込んでましたしw ※1
まぁ、あの絵では、さすがに胸になにも付けないわけにはいかないので、下着的なものを描くことにしたのかもしれませんが(笑)
(というか、個人的にはむしろそう思ってますw)
※1……神坂先生のブラスターでの「下着あり」との言葉は存じてますが、これが胸のほうにも適用されるのかは不明に思えますし、あくまで表では語られてない、後に変更されることもあり得る裏話ですし。
また、あらいずみ先生の以前の絵を見ると、リナは下着に類するものを着用していないものとして描かれてるように思えましたので。


…ともあれ、黄色い布のひみつが明かされるきっかけとなったのは、あらいずみ先生監修のリナフィギュア発売と見て間違いないですから、そうした面でも、リナフィギュアの発売は大変ありがたく思います(笑)

(4) P390の、ボークスカラー広告のラフ線画
なんといっても、あらいずみ先生の描かれたラフ線画2枚が最注目です♪
ボークスのブログによると、これはパッケージのラフイラストだそうで、そのうち1枚を使っているのか、2枚とも使っているのかわかりませんが、いずれにしても楽しみです♪
あらいずみ先生描き下ろしの、本編後期衣装で完全装備のリナを見れるのは久しぶりだと思いますし(いつ以来なのかちょっと思い出せません…w)、2枚ともじつにいい感じですし♪
また、ラフ線画の横には、
『あらいずみ先生の完全描き下ろしパッケージイラストに加え、監修途中のラフイラストを封入!裏設定まで、ぜーんぶ教えちゃう、幻のイラストまで詰め込んでファン必至のアイテム!』
とも書かれてますが、ただでさえフィギュアが素晴らしいものなのに、箱絵や各種イラストもものすごく豪華になりそうで、リナ大好き人間にとってはもはや卒倒ものの一品になりそうですw
…ああ……10月10日の発売が楽しみすぎる♪

って、最低でも1つは入手できないとかなり辛そうですがw
そんなわけで、なるべく多く生産してくださることを、ボークスさんにはお願いしたいと思います。
<(_ _)>







最後に、ものすごくどーでもいい話です。
ボークスのブログで、
『フィギュア リナさんの凛々しいお姿がここまで盛り沢山見れるのはVOLKS NEWSとドラゴンマガジン様だけです!!』
と書かれてましたが、写真の質はともかく、枚数とサイズ的には(現時点で)うちが一番多くて大きいですぞ……なんて、ちょっとだけ思ったり(笑)
…そう思ったのは自分だけ?w
…まぁ、もちろん、メーカーの方が個人ブログを(少なくとも表立って)意識するわけがないことも、上記の言葉がドラマガ販促のための言葉でもある、ということもわかってますけどw
って、この話は蛇足でしたね(汗)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/322-85058a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。