当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/20に、久々の公式からの燃料投下となる、表題の本↓が発売となり、当方も発売日に購入しました♪
http://www.kadokawa.co.jp/product/321410000002/

先程読み終えたので、ネタバレ感想も後日掲載しようと思いますが、まずは、このアンソロの内容が気になってる方向けの、内容紹介を載せておきます。(主な登場キャラ、作品中の時期、口絵のキャラ)
もっとも、今回は税込648円と、小説としてふつーの価格で、以前のブックウォーカーのスレイヤーズ祭り特典のようなハードルの高さはないですし、ほとんどのスレイヤーズファンの方にとって、買って損はないだろうと思いますが♪

※以下は、アンソロをもう読んだ方には見る必要のない内容です。
 
 

まずは、目次というか各作品のサブタイトルから紹介します。(敬称略)

「ゼフィーリアの悪魔」  秋田禎信
「ミリアンヌの肌」  日日日
「リナ=インバース討伐!」  愛七ひろ
「呪術遺跡の偽愛戦争(ラブナロク)」  初美陽一
「冥王フィブリゾの世界滅ぼし会議」  橘公司
「スレイヤーズいんんたーみっしょん リナ=インバースの記録」  神坂一
神坂一 あとがき

以上です。これだけでも、話の内容や登場キャラがある程度想像できるかと思いますw





続いて、各作品の登場キャラと、スレイヤーズ世界における時期について触れます。

「ゼフィーリアの悪魔」
登場メインキャラ→ リナ
時期→ すぺしゃるの数年前、リナが魔道士になる前

「ミリアンヌの肌」
登場メインキャラ→ ゼルガディス、(もう一人は文字色反転)→ヌンサ
時期→ 本編1巻の前の話

「リナ=インバース討伐!」
登場メインキャラ→ リナ、(もう一人は文字色反転)→ナーガ
時期→ すぺしゃる当時

「呪術遺跡の偽愛戦争(ラブナロク)」
登場メインキャラ→ リナ、ゼルガディス
時期→ 本編以降……というか全体的にTV版っぽいですw

「冥王フィブリゾの世界滅ぼし会議」
登場メインキャラ→ フィブリゾ、ぜラス、ダルフィン、グラウシェラー、ガーヴ
時期→ いちおうは本編第二部後っぽいですw

「スレイヤーズいんんたーみっしょん リナ=インバースの記録」
登場メインキャラ→ リナ、アメリア、ゼルガディス、ガウリイ
 他に、リナの地の文で、ゼロスについて言及あり
時期→ 本編6巻と7巻の間?




あと、口絵についても触れておきます。(敬称略)
・リナ(すぺしゃる衣装)、ガウリイ、ナーガ  あらいずみるい
 表紙と同じ絵ですが、リナたちにタイトル文字がかかってないので意味はあります。
 (めろんぶっくす等の特典カードを持ってると、意味がやや薄れる気もしますがw)
・リナ(本編衣装)、アメリア  Nino
・リナ(すぺしゃる衣装のアレンジ)、ナーガ  パルプピロシ
・ガウリイ、ゼロス、ゼルガディス、背景にリナの斜め後ろ姿(本編衣装)  深遊

なお、本文の扉ページのイラストは再録絵でした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/405-b5f00dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。