当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(9/24 20:27頃投稿)

…とうとう、この日がやってきてしまいました…。
7月から放送開始され、多くの方を喜ばせ、そして振り回し続けもした、スレイヤーズREVOLUTIONも、今晩の放送で遂に最終話を迎える事になりました。

 
 
かく言う自分も、スレイヤーズREVOLUTIONには何度も感激させられましたが、反面、何度も凹まされてしまい、しまいには悟りを開く事まで強要されてしまいました(汗)
(ちなみに、自分にとっても「悟りを開いた」意味は、コメントのお返事でも同じような事を書きましたが、「あらゆる場面において最悪の事態も起こり得ると覚悟して見る。しかし、期待することはやめない」という事です。この境地に達したのは、11話の直前でしたが…)

スレイヤーズREVOLUTIONの全体としての出来は、決していいものとは思えませんが、少なくとも自分にとっては、多くの感動を与えてもらえたのは間違いないですし、最終話でも、満足のいくいいものが見られるだろうと大いに期待しています。
スレイヤーズREVOLUTIONについては、良くも悪くも、言いたい事が本当にたくさんありますが、それは後日行うことにして、今はとにかく、心穏やかにして最終話の放送を待とうと思っています。
…って、感想の作成時間確保のために、この後何時間か寝ますけど(笑)


どうでもいい余談ですが…。
昨晩に久しぶりに「Plenty of grit」と「Revolution」のフルバージョンを聴きましたが……
これまでのスレイヤーズREVOLUTIONの展開が思い出されただけでなく、「Plenty of grit」を初めて聴いたときの感動や、第1話のOPでどうしようもないほどに感激してしまったことなどなど、これまでの様々な事が思い出されてしまい、またしても、どうしようもない状態になってしまいました…。

…なんか、最終話の始まる前から、もうすでに感無量になってしまっています(気が早すぎw)
スレイヤーズは来期も控えていますから、まだまだ「終わりはしない」のに、どうしてここまでの心境になっているのか、自分でも不思議です(笑)


それでは、とりあえずの最終話を、存分に楽しむことにしましょう♪
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/59-89bd90be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。