当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※今回はネタバレなしです(原作本編2部の主要キャラ2人の名前だけは出てますけど)

この記事の投稿時刻は1時20分頃……
すなわち、ちょうど24時間前に、日本の一部では異様な熱狂に包まれていたわけです(笑)
その興奮が、まだまだ冷めやらぬ感じです(笑)
何というか……いまさらながら、スレイヤーズという作品の持つパワーと、新作アニメ化の威力というものを実感しております。

某巨大掲示板のスレイヤーズREVOLUTION 本スレだけでも1日で実質5スレを消費し、これでは全てに目を通すことは、おおざっぱにやっても不可能に近そうです(笑)
(実況のほうはどうなっていたのか、もはや皆目見当すらつきませんw)


そして、当ブログのような、零細ブログにまで影響が…。
まさか、これほど多くの方が、ここに漂着されるとは思いませんでした(笑)
前日比10倍の訪問人数って……もう、驚くほかありませんw
…これは、スレイヤーズNEWSさん(スレイヤーズファンなら毎日訪問が必須です♪)にトラックバックさせていただいたおかげでもありますが、それを行う前の深夜~早朝ですら来訪される方が途絶えなかったのは驚異でしたw

…もう、スレイヤーズのために頑張ってる人が多すぎで、それだけでも嬉しくなってしまいました♪


スレイヤーズ関連の話しだと、『スレイヤーズMEGUMIX』がオリコン初登場14位になったそうで、ほとんどが、かなり前の再録曲であるにもかかわらず(安いですけどw)この順位ですから、7月23日発売のシングル『Plenty of grit/Revolution』では、より上位が狙えるような気もします。

スレイヤーズREVOLUTIONの放送が深夜となった時点で、以前放送していた頃のような大ヒットは望めないと思っていましたし、とりあえず、スレイヤーズの新作アニメが見れるだけでも十分と思っていました。
しかし、この調子なら、ある程度のヒットなら望めるのかも…という気がしてきました(まだ早計かもしれませんが…笑)
そして、DVDなども売れれば、さらなる続編も期待でき、原作本編2部のルークとミリーナの出番もありえるのではないか……などという夢想も膨らんでしまいます(笑)
…って、そういう話をするのはいくらなんでも早すぎでしたw

…とにかく今は、この11年振りに訪れた祭りを楽しむのに専念しないと…♪


話がそれましたが…
当ブログで、第1話の感想を早朝に掲載できたのは結果的に大成功だったようですが、こうなると、来週以降も同じように、早朝の感想掲載ができたらいいな…と思いますので、なるべくその方向でやってみようと思います(笑)
せっかく、木曜日が定休日という環境でもありますし。
(ただ、今週は第1話なので、皆様のテンションが異様に高かったでしょうから、来週以降は今週ほどの反響はないような気もしますがw)

ただ、今月半ば頃に地デジ化工事が控えてまして、家の大掃除の必要がありますので、REVOLUTIONの感想以外の更新はそれまでの間、少なめになってしまうかもしれません。



※以下はどうでもいい、個人的な余談です。
昨日の感想の最後で、スレイヤーズREVOLUTION 第1話の録画に失敗したと書いたのですが、色々と原因究明をした結果……予想に反して、原因は本当に不明でした(爆)

もちろん予約設定に間違いはなかったのですが…。
再現実験を何度やっても…録画できてしまうというのは、ある意味困りものです(笑)
いくら試しても録画できてしまうので、録画開始の1分以上前~開始後まで、電源を連射し続けてみたのですが、それでも撮れていましたw

…もう、録画失敗させるほうが奇跡なのではないか、という気すらしてきます。
(…そんな奇跡、絶対いらないですけどw)
とりあえず、テレビをつけるためにビデオのリモコンの電源ボタンを押したタイミングが、とてつもなく絶妙な、クリティカルヒットだったのだろうと想像していますが…(それ以外に理由は浮かばないですし)
しかし、そんな奇跡が、よりによってスレイヤーズ録画の際に起こってしまうというのは、どうなっているのでしょうか?w

…ちなみに、スレイヤーズREVOLUTIONの放送が決まる前に、
スレイヤーズ新作決定→当日に録画失敗、見れずに絶望
という内容の夢を最低でも3回は見たことがありましたが、まさかこれが正夢になろうとは…(汗)
…実際には、見ることだけはできたので、まだ救いがありましたがw
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/9-b48d603b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。