当ブログでは、『スレイヤーズREVOLUTION』『スレイヤーズEVOLUTION-R』の感想を中心に、スレイヤーズについて延々と暑苦しく率直に語っております(笑) 最近はスレイヤーズフィギュア紹介ページみたいになってますがw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はAT-Xのみなので、放送開始にあたってのコメントはとくにしないつもりでしたが、気が変わりましたので、いちおう寝る前(03:30頃w)に投稿しておきます。
(本来は別の記事を投稿予定でしたが(笑))

以下、個人的な期待などについて少し書いています。
(EVO-Rの新番組予告の印象についてもほんの少し触れています)


当ブログでは、前作のREVOLUTIONの放送開始に当たって、当初はなるべくよかった部分を中心に書くつもりでしたが、結局は3話以降、率直すぎる感想を連ねる事となりましたし、少し前に書き終えたREVO総括は、もはやその極地みたいな内容になってしまいました(汗)
ただ、EVO-Rの視聴にあたっては、そうしたマイナス面に傾いた印象をいったんリセットして、とりあえず、第1話は素直に期待して見てみようと思います。
(もちろん、色々と覚悟も決めてはいますけどw)

色々と期待も不安もありますが、まず一番素直に期待できるのは、OP・EDです。
「Front breaking」「砂時計」に、どんな絵がつくのか考えるだけでも、もう落ち着かなくなって、なかなか寝付けなくなっていますw
また、OPの前でまたリナのモノローグが入るのか、入るとしたらどんなセリフになるのかも注目です。

そして、新番組予告がシリアスな雰囲気のものでしたので、1話についても素直に楽しみです。
その後の数回は、ラジオでの林原さんの「5話までの段階でEDの「砂時計」が浮いてる」との話もありましたので、基本ギャグ回だと思っておきますが、せっかくギャグ回をやるのなら、REVO4話の如きキャラ崩壊&精神攻撃の含まれない、面白いものを期待したいところです。

個人的には、その後のストーリーに最も期待です。…不安もありますが(汗)
今度こそ、話の薄さを感じさせない濃いストーリーを展開させて欲しいですし、そうなってくれるはずだと思っています。
(さすがに、「確信」という言葉は、ちょっと使う気になれなくなっていますがw)
また、REVO総括(4)で、「なぜレゾの絡む話にしたのか疑問に感じた」という事にも触れましたが、この話で進める以上は、違和感なく楽しめて、話に引き込まれる面白いストーリーを見せて欲しいと思います。そうなってくれたら、ちゃんとお詫びしますので(笑)

なお、当方は特殊な勤務形態になりましたので、EVO-Rは基本的に本放送初回分で視聴する事になると思います。
感想についても基本的に当日か、翌日までに掲載することを目標にしていますが、REVO末期の感想のような、スケジュールの破綻をしないよう努めたいと思います(笑)

とりあえず、今回はこのくらいにしておきますが……
やっぱりすごい楽しみなので、今晩は寝れるかどうかちょっと心配です(笑)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://linadonohahamaro.blog17.fc2.com/tb.php/99-aed9d86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。